ユクサおおすみ海の学校

\ 振り返り / 気球に乗って!Happy! Hello! ハロウィーン!

スタッフブログ |   |  yukusa

もうすぐハロウィンやねー。
楽しいイベントできないかなー。

っと、ユクサのパートさんの声からなんとなくスタートした今回の企画。

最初はただただ。
なにか子供たちがユクサに遊びにきて、2-3時間滞在できるような「コト」できたらいいね。
体育館でゲームであれば雨でも楽しめるし。
仮装してきたらお菓子をあげるのはどうか。
まずはハロウィンで学校の色々な所を飾ろうと。

そんな話が一人歩きし、ユクサスタッフもみんなでニコニコしながら話を進め。
あれよあれよと、ハロウィンイベントでなにか目玉になるような「コト」できないかな。

と、さらに一人歩きした結果。「運動場で気球を飛ばすのはどうか!」

本当に人と人との繋がりに恵まれているユクサおおすみ海の学校。
今回のイベントを一緒に盛り上げてくれた、多機能型有機実験室 S.O.L.【ソル】のお仲間。
※カンパチロウは2日目にお越しいただきました!

 

1日目である、10月27日(土)。
スタッフも仮装をし(スタッフかお客様かわからなくてすみません)、子供たちをお出迎え。
体育館では、6つのゲームと 、鹿児島FunRide による STRIDER 試乗会。

わなげ、さかな釣り、ストラックアウトなどなど。
子供たちはゲームに夢中。
大人は子供のベストショット撮るのに夢中。
みんな色んな形で夢中!

さて、気球の状況なのですがこの日は風速約10M。
気球を飛ばすためには風速5M以下でないと飛ばすことができません。
自然の摂理ですので仕方がないのですが、どうしても今日来たみなさまにどんな形でもいいので気球と触れ合って頂きたくて。
15時よりバーナー体験と夕方よりデモストレーションをしました。
ゴゴゴーッ!と音をならす気球。
秋の少し冷たい風が、熱によって少し暖かく感じる瞬間も。

そしてようやく風が弱まり気球を飛ばすための準備。
熱を入れはじめて10分程で空へと気球がたちあがります。
明日に向けての予行練習です。

 

そして2日目の朝。
6時-8時30分までの気球体験イベント。
朝早くより数名の方がお越し頂き、今か今かとお待ち頂いています。
この日も初日と同じくお天気はよく、ただ朝早かったこともあり気温8度。

寒い中、みなさまに見守って頂き、90分弱という短い時間ではございましたが、なんとか気球イベントは成功です!
気球を応援してくださり。
スタッフを応援してくださり。
本当にありがとうございました!

さて、既にご紹介をしていますが、そう。
カンパチロウが2日目遊びに来てくれたんです!

 

実はスタッフも一部しか知らなかった今回のスペシャルゲスト登場。
もう、大人も子供も大興奮です(笑)

カンパチロウといえばやっぱりキレッキレのあるダンス。
気持ちのいい空の下で、みんな一緒に踊り、ユクサの初めてのハロウィンイベントは終了しました!

2018年7月にオープンし、年間のイベントスケジュールも組み立て、
少しづつではございますが、これからもユクサおおすみ海の学校に訪れるみなさまに、
小学校の想い出を振り返る場所。
大人になってからの新しい小学校体験としての想い出つくりの場となることができれば幸いです。

次回イベント予告!
2018年11月10日(土) 、TOYOTA SOCIAL FES!! ※こちらは応募は終了しています。

▼ユクサおおすみ海の学校 ハロウィンイベント2018 アルバムはこちら
https://www.facebook.com/pg/yukusaohsumi/photos/?tab=album&album_id=1917155601653339