ユクサおおすみ海の学校

出張ショップ#001-リバーレーションコーヒー-

スタッフブログ |   |  yukusa

暑い夏も終わり、涼しい日が訪れるようになりました。
朝のグランドから見渡す錦江湾は、優しい光でわたしたちを照らしてくれています。

そんな日が続いている先週土曜日。
ニュースと Facebook イベント SNS でお伝えしていました “ リバーレーションコーヒー ” がユクサにやってきました。
今月より新しい取組「出張ショップ」の第1号ということで、学校の出席番号のように #001 として今後お知らせをいたします。

地域の方はご存知の方が多いと思われますが、大隅の豊かな “ 食 ” や “ 暮らし ” を発信する、月1回の定期マーケット “食と暮らしのマルクト@おおすみ” にも何度も出店されている、出張コーヒーです。
今回ユクサおおすみ海の学校とのご縁で色々と相談をしていくなか、出張に来てくださることになりました。

まずはオンタイムで写真をお届けするための撮影。
施設のテナントである、チョコレート工場 「 kiitos(キートス) 」 のチョコレートと一緒に、ここに訪れるみなさまに向けて代表川畠とスタッフがレンズ越しに素敵なコーヒーを撮影中。この日は急遽 「 kiitos 」 の食べ比べセットも販売いたしました。*お取り計らいいただき、ありがとうございました!

開校から2ヶ月半。
このエントランスに、こんな香りを愉しむことができる時間が来るとは思っていなかったスタッフたち。
こんな風に過ごして欲しいっと、自分たちがモデルになり、ユクサ図書(下駄箱をリメイク)でコーヒータイム。

ちょっと照れながら撮影です。

この日は施設視察での方々も来られ、美味しいコーヒーとチョコレートを召し上がって頂く一日となりました。

今回の出張ショップ。
#001 – リバーレーションコーヒー –  につづき、ユクサと一緒に時間を共に過ごせる仲間(ショップ)を募集しています。

次回もお楽しみにして頂けますと幸いです。

———————————————————
【 出店者紹介 #001 – リバーレーションコーヒー –  】

Q:スペシャリテコーヒーをご存知でしょうか。

A:コーヒーを飲む人の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、
コーヒーを飲む人が美味しいと評価して満足するコーヒーのことを指します。

そんな、個性あるスペシャリテコーヒーを提供する、「リバレーションコーヒー」
西大手町からユクサおおすみ海の学校に出張コーヒーとして参加。

澄みきった色。
フルーティーな香り。
一度口にすると忘れることのない味わい。

取り引き先のオニバス コーヒーさんがアフリカ、中南米の現地まで赴き、農家さんとのダイレクトトレードによる高品質なコーヒーをお楽しみいただけます。

リバレーションコーヒーは、2016年鹿屋で生まれた、個性溢れるコーヒーを味わうことのできるショップです。

西大手町の店内はインダストリアルデザイン空間に、センスの良い家具や雑貨がお出迎え。
その空間×コーヒーの画はついつい投稿したくなる、テイクアウト専門のスペシャリテコーヒーショップです。

スペシャリテコーヒーを飲んで一歩先の向こう側へ。

自分に合うコーヒーを考える「きっかけ」をぜひお持ち帰りください。

店名:リバレーションコーヒー
バリスタ:OHSAKO
住所:鹿児島県鹿屋市 西大手町6-1旧 瀬口歯科ビル (ピロティ駐車場)
HP:https://liberationcoffee.jimdo.com/