ユクサおおすみ海の学校

CASE 001 -ビタミンたっぷり女の子の宿泊記-

スタッフブログ |   |  yukusa

みなさん、こんにちは!
夏!真っ只中ですね!!
本当に毎日毎日暑い日が続いています。

そんなとある週末。
わたしたちは夏のビタミンをふんだんに取り込んだような元気いっぱいな女の子たちのおもてなしをしました。

彼女たちのユクサでの過ごした内容を写真とともにお届けします!

まず、今回のお客様は地元に勤務する仕事仲間総勢18名の女の子たち。
と、社会人の方なのでちょっと女の子というのは失礼かもしれませんが、
彼女たちの元気に圧倒され、わたしたちスタッフは「若いな~」っと思うことが多々ありました^^;

そんな彼女たちは、もともと菅原小学校が宿泊施設にリノベーションされたことも知っていたそう。
小学校の横の道路を通る度に、自分の小学生だった時の記憶を蘇ることが多々あったそうだ。
春のOPENは“おおすみ食堂 さのぼい”でしたが、みなさんご存知の通りこの夏施設全体がOPENを迎えました。

小学校に泊るってなんだか“ワクワク”するよね!と。ようやく宿泊の受け入れが可能になったこのタイミング。
ユクサに関わっているスタッフの知人ということもあり、さっそくお越しくださいました!

チェックイン後、少しし施設内や近隣を散策し夕食を迎えました。
クラウドファンディングで完成させた、テラスでのB.B.Q。
この日は少し過ごしやすい気候だったこともあり、お酒も食事もすすみます!

みんなで“キャッキャ”いいながら「あーだの、こーだの」タラレバや色んな話をし明るかった空も真っ暗に。
小学校校内の明かりがテラスまで届き、また屋外の照明でライトアップされ、なんとも言い尽くせない雰囲気に。

その後なんと!ミニ運動会開催!!!
赤組、白組に分かれて体育館で実施できるプログラムを実施しました。
そうそう。大人になってわかること。感じること。

小学校の体育館ってちっちゃいんだな、と。
小学生だった時。
そんな中でも特に低学年の時は高学年のおにいちゃんやおねえちゃんがバスケットゴールに向かってボールを投げるのをみて
「いつか僕もあのゴールに向かって投げたボールが届くんだろうな」と思ったことを振り返る。

そして、いま成人を迎えそんな記憶を蘇らせながら大人運動会。
みんな本気(マジ)です!!!

夜は夏の定番、HA-NA-BI。
汗の臭いも B.B.Q の臭いも最後はこの花火の匂いを纏い大部屋に戻っていきました。

そして迎えるは朝。
昨日は夜更かしもしていたと思われますが揃って「いただきます」!

朝ごはんをしっかり食べ、向かうは天神町の海へ!
持ってきたウキワにいっぱい空気を入れ、また日焼け対策もしてご出発!

彼女たちの元気いっぱいな笑顔をみることができ、とっても幸せな時間をわたしたちも過ごすことができました。

 

そしてそして、嬉しいメッセージが届きました。



学校でのみんなとの時間はとても新鮮で、笑いの絶えない2日間でした。いい思い出になりました‼️‼️✨
施設や設備も充実していて不自由なく過ごせました^ ^ドライヤーがトイレにも完備してあって便利でした^ ^
体育館もあるし、近くに海もあるし最高でした✨

また、何かある時は利用させてください‼️‼️‍♀️
今後ともよろしくお願い致します^ ^



はい!お待ちしていますね (`・∀・´)ゝ