ユクサおおすみ海の学校

\ 振り返り / 開校パーティー

スタッフブログ |   |  yukusa

スタートラインに立ったわたしたち。
まだまだやることはたくさん。できることもたくさんあります。

7月15日(日)役員およびスタッフ全員で“おもてなし”をした「開校パーティー」。
この開校パーティーはわたしたちの力だけで実施できたモノではありません。
地域の方、ユクサおおすみ海の学校プロジェクトに関わる関係者とたくさんの人達のお力をお借りし無事に開催できたことを心から感謝いたします。

さて、今回の「ユクサおおすみ海の学校 開校パーティー」壮大なイベントのお話です。
すでに SNS でたくさんの方が投稿してくださり、みなさんのお手元にも今回の開校パーティーのお写真や動画が届いていると思います。

セレモニー開始と共にまずご協力頂いたのは、鹿屋市漁業共同組合による大漁旗パレード。

5隻の船がユクサ横の海でわたしたちのはじまりをお祝いしてくださいました。鹿屋市漁業共同組合のみなさんには、この旧菅原小学校活用プロジェクト始動より、本当に本当にお世話になっています。

大漁旗パレードを見届け、ユクサおおすみ海の学校(運営会社Katasudde)代表取締役川畠のご挨拶です。

暑い中、来賓のみなさま初め多くの方がセレモニーに参加をしてくださいました。川畠代表よりこれまでのお礼とこれからもご愛顧頂きたい気持ちを短い時間ではありましたが、登壇させて頂きました。

また来賓のみなさまよりユクサおおすみ海の学校への想いも頂きました。

▼自由民主党 国会対策委員長 衆議院議員 森山 ひろし 様

▼鹿児島県大隅地域振興局長 堀之内 健郎 様

▼鹿屋市長 中西 茂 様

▼菅原地区活性化協議会 上薗 勝己 様

ユクサおおすみ海の学校にへの熱い想い、そしてこれからの期待のメッセージをありがとうございます。
なかでも菅原地区活性化協議会上薗様は、菅原小学校の卒業生です。この地にまた、人が集まり笑い声が聞こえてくることを楽しみにしてくださいっています。みなさまのご期待にお応えできるよう、スタッフ一同また一つ一歩踏み出せる時間となりました。

また今回の開校パーティー前日に完成した、B.B.Qテラス。こちらは3月3日よりスタートしたクラウドファンディングにて達成し造ることができました。ご支援ありがとうございました。そのクラウドファンディングのお礼を申し上げますと共に、ユクサおおすみ海の学校のスポンサーを紹介を取締役大島が務めました。今回初めてチャレンジしたクラウドファンディング。185名の支援者により総額7,310,000円が集まりました。

そしてセレモニーも終盤に。開校記念と致しまして、バラの記念樹植栽セレモニーを実施。

来賓のみなさまと一緒に、Katasudde役員7名が参加しました。

最後に鹿屋市のゆるキャラ、かのやカンパチロウがお祝いのダンスを披露。

※画像をクリックするとかのやカンパチロウ youtube へ移動します。
参加者全員がカンパチロウのダンスに魅了され、笑顔溢れる時間となりました。

さて!ここからはおおすみ食堂「さのぼい」による“食材を丸焼き!バーベキュー”の時間です。

ここ菅原小学校にたくさんの笑顔、笑い声が溢れた一日となりました。
顔見知りの人もいれば、知らない人も。ただ同じ時間を過ごすことで、なんだか仲間となれた時間。

「かたすっで」とは鹿児島弁で「仲間になろう!」

この鹿児島弁かたすっで(Katasudde)を企業名としたわたしたち。
わたしたちは、この日みなさまにご協力頂けたこと、感謝の気持ちを忘れず本日も営業中です。

今後ともご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。