ユクサおおすみ海の学校

貸切合宿宿泊BBQ

緊急事態宣言解除後の営業と貸切営業について

お知らせ | 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長となりましたが、鹿児島県の対応としては宿泊施設は休業協力要請施設から外れ、県外からの宿泊を避けての営業方針が出ております。

ユクサおおすみ海の学校としては、緊急事態宣言発令中はご宿泊お客様を限定させて頂く形で「貸切」の宿泊、合宿、BBQの受け入れから再開していきます。段階として5月、6月中に関しては【大隅半島 在住者限定】の受け入れとさせて頂く予定です。

今後の受け入れ状況については、新型コロナウイルスの感染拡大の状況や行政の方針や指導に従い、その都度判断させていただく予定です。

なお、緊急事態宣言が解除されたことにより、他の地域からの受け入れも順次再開していく予定ですが、新型コロナウイルス感染が収束されるまでしばらくの間は、県外のお客様に関しては「貸切」のみの受け入れとさせていただきます。ただし、2週間以内に特定警戒都道府県または海外へ訪れた人の受け入れはできません。
なお、新型コロナ感染拡大による緊急事態宣言継続などを理由としたキャンセルについてはキャンセル料を頂きませんのでご安心ください。

 

◼️ユクサおおすみ海の学校の貸切宿泊、貸切合宿、貸切BBQについて

ユクサおおすみ海の学校は広々とした開放的な空間と屋外空間を有した3密になりにくい場所であり、周囲からも隔離された立地となっています。そして、貸切にすることにより、他の利用者との接点を避けてより安心して楽しめることが出来ると思います。また、借切の利点は遠慮せず大きな音を出せる、世界観をつくれるなど様々な利点があります。

 

◼️新型コロナウイルスの感染防止策について

・緊急事態宣言発令中は公共交通機関を使って来られる方の入館はお断りいたします。
・2週間以内に特定警戒都道府県または海外へ訪れた方の入館はお断りいたします。
・入館者全員の検温へのご協力をお願いいたします。
・ユクサ館内の手の触れる場所の消毒徹底を致します。
・極力、利用同士で共通のものを使わないような工夫をします。
・スタッフの健康管理を徹底いたします。